せんざい歯科クリニック ブログ

2017年2月17日 金曜日

★2月の京都へ行ってきました

cutesnow2月に入り、外の澄んだ小雪まじりの寒空を眺めならも、季節を楽しめるあたたかなせんざい歯科クリニックの診察室ですvirgo


snow2月のある寒い休診日hospital
京都の鈴虫寺に以前祈願した一願成就のお礼参りに行ってまいりました。

この長く急な石畳の階段を頂上まで登っていきます。


ここはmaple秋だけではなく一年中の四季を通じて鈴虫の音色を聞くことのできる有名なお寺です。

それゆえ「鈴虫寺」の名で親しまれているお寺ですが、正式な名称は「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」といいます。

参詣する一番の目的は、書院で鈴虫の音色とともに話術豊富な住職の楽しいsign02奥深い「説法」を聞くことなんです。

さらにここ鈴虫寺のお地蔵様は一番叶えたい願いを1つだけ叶えてくださるということで昨今は女性に特に人気の京都パワースポットなんですwink

鈴虫寺の黄色いお札は幸福の「幸」だけを手から出して、お地蔵様の前でお祈りするそうです。


cute今回の説法は、偶然にもtvフジテレビの取材クルーが同席してまして、隣りではとんねるずの石橋貴明氏や、モノマネ芸人の原口あきまさ氏も一緒に説法を聞くというロケをされてました。

(説法を受ける書院でのカメラ撮影はngでしたcoldsweats01)
でも、ちょこっとmovieロケ中の風景を院長が撮影しちゃいましたbleah
 
↑石橋貴明氏(タカさん)ですwink

 
一緒にロケ班とともに移動しますcoldsweats01

tv3月放送のとんねるずのみなさんのおかげでした「したっ!」という番組で使われるらしく、わたくし院長松本もテレビにまたまたsign02映る(カットされる?)かもですcoldsweats01secret ( 昨年のせんざい歯科クリニックでのテレビ出演は ➡ コチラ )

こちらを見てくれるsign02タカさん


院長の車の前でポーズをつけるsign02原口さんです


今回は貴重な参詣説法ツアーになっちゃいましたが、鈴虫寺の参詣も無事済ませ、心も穏やかに京都市内に移動ですcardash
みなさん、道を開けてくださいね~  ↓  真ん中を通りますよ~cardash

昨年より親族のhospital開業などもあり、忙しい年末年始となりましたので、ありがたい説法を聞き、とんねるずのtvテレビ収録にも同席しsign02久々のゆったりとした時間を過ごしましたcoldsweats01



cuteせっかく京都まで出向いたので・・・恒例のrestaurantグルメツアーで、ここにも足を運んできましたlovely

今回もミシュラン★★★のお店でのrestaurantですbell

いつもよく行く京都の和食restaurant

祇園 ささき」を今回は通り越して

少し過ぎたところにあるミシュランrestaurant★★★の

八坂 圓堂(えんどう)」です。


お茶屋の風情をそのまま残す本館の建物は、純和風の数奇屋造りです。

いつもはここ 圓同 の本館での天ぷらをいただくのですが、今回のディナータイムは新しくできた別棟での時間を貸し切りで楽しみますrestaurant

暖簾をくぐり、打水された石畳の路地を通って店内に入ると、



外の喧騒とは別世界の「京都のひととき」を過ごしながら、

目の前で匠の技で揚げていただく天ぷらのコースをいただきますrestaurantwink


四季を彩る伝統の京野菜を愛でながら、目の前でおいしく天ぷらを作っていただきますbell

季節の野菜に、明石や若狭の旬の魚介が紹介されていきます。

圓堂名物のトウモロコシからスタートしますdelicious

食べなれてるはずのトウモロコシですが、表現できないくらいに甘くてなんともいわれぬお味です。


次いで、これまた名物のウニの海苔巻きですbell

海苔に巻かれた濃厚なウニの香りが口いっぱいにひろがりましたdelicious



つぎからつぎへと京都の食材、季節の食材が目の前に出てきますbell






奥琵琶湖に注ぐ清流の川魚などを、熟練板前が手際よく揚げて提供されますlovely

その絶妙のタイミングは感動的でさえありますbell

揚げたての食材にはたっぷりのカラスミをかけていただきますdelicious


いろいろのシーンで名店の美味しさと京の雅を堪能することができましたbell


次から次に出される匠の天ぷらを味わい、目で見て楽しみましたlovely

やはり、審美的質の高い美しさ・・・心をつかまれますねbell


素直に目にも舌にもおいしい・・・と心から感動の連続となった食事でしたbell

ごちそうさまでしたconfident
たいへんおいしゅうございましたbell

cute目にも舌にも美しいrestaurant食事を、目にも機能的にも完成された歯でいただくことができるということは、至福の1つだなあと改めて感じました。

cute天理市せんざい歯科クリニックではわたくし院長の松本は審美歯科を中心として白く美しい歯を作り上げてきていますが、普段は職業柄、完璧な機能と美しさを併せ持った現実を創り出すことに視点を集中しているために、、、美しさを美しいと感じることを忘れていたように感じました。
極寒の京都で忙しい日常から離れてみて、改めて自分の目指したいことに触れることができました。
すべての出会いに感謝した1日でしたconfident

このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 せんざい歯科クリニック | 記事URL

2017年1月28日 土曜日

★今年最初の口腔外科のオペ日

cute昨日は天理市せんざいクリニックの月に一度の口腔外科のオペ日でしたbell






朝一番からhospital午前診を丁寧に淡々とこなすスタッフたちvirgo

そんなスタッフたちに、通院中の患者様からモンシエールの堂島ロールcakeをいただきましたheart01


cake午後のおやつにスタッフみんなでおいしくいただきましたvirgo

bellいつもありがとうございますheart04



cuteさて、hospital午後からは口腔外科の準備をして、夕方5時からの口腔外科のオペに備えますsign01


口腔外科オペの担当は、松本院長と大阪歯科大学同期の口腔外科学講座出身の南暢真(みなみのぶまさ)先生です。



あいかわらず確実で、迅速な手さばきで、淡々とした丁寧なオペですwink


わかりやすく丁寧な説明のあと、水平埋伏智歯、埋伏智歯、半埋伏智歯などの一般的な抜歯手技では抜きづらい難症例の親知らずの抜歯をこなしていきますwink


スタッフたちも口腔外科のサポートは完璧にこなしてくれますwink


院長は今日もオペの術式をカルテにmemopencil記載していきますconfident



歯科衛生士たちも各症例の事前確認と同時に、南先生から外科オペのサポート方法について新しい知識を教えてもらってますvirgo


口腔外科のオペ日は、毎回新しい外科の知識やアシスタントを学ぶ機会を与えてくれます。


毎回、毎日が勉強ですsign01



親知らずなどの難症例を対象に、この「口腔外科の日」にまとめて、痛くないように、腫れないように、怖くないように、ていねいかつ迅速で、確実な外科手技で抜いていくのがせんざい歯科クリニック安心、安全な「口腔外科」のオペ日です。

このように当クリニックの口腔外科の日は歯科医師、歯科衛生士、歯科助手、受付の全員がチームとしててきぱきと診療に携わっていきますsign03



cuteせんざい歯科クリニックでの口腔外科の日におこなう親知らずの抜歯についてですが、基本的には痛みが続いたり、腫れがひどかったりはしませんsign03

なぜなら、南先生が普段おこなっている口腔外科手術や、いままで抜いてきた難症例の親知らずの症例数や症例を考えると、当クリニックで行う月に一度の親知らずの抜歯はまだまだ簡単な部類なんですからgood

口腔外科の専門歯科医師の抜歯手技は迅速で丁寧で、患者さまも安心されてますconfident

とくに口腔外科の専門科を紹介受診されると基本的に平日午前中となることが多いようですが、天理市せんざい歯科クリニック口腔外科の日毎月一回ですが平日の夕方17時以降~20時すぎの最終診療時間までとなりますから、お仕事の都合上、夜間しか通院できない方々には都合がつけやすく、来院しやすいと思いますよhospitalwink




cute「親知らず」ってどういうときに抜くのsign02sign02

one親知らずのまわりの歯肉の腫れや痛みが繰り返されるとき
two物が挟まりやすく、親知らずの前の歯が虫歯になりそうなとき
three歯ブラシが届かずに虫歯になってしまい、治療するにも親知らずの場所が口の奥で治療の器具が入らないとき
four親知らずによって徐々に前歯がドミノ倒しのように押されてきて歯並びに影響がでる場合
five親知らずが上か下かいずれか片方しか生えていない場合で、歯肉を噛んで炎症を繰り返すとき


↑ 上記にあてはまる方はせんざい歯科クリニックに事前にご相談くださいbell




cute次回の口腔外科のオペの日は2月の最終金曜日の17時~21時を予定しておりますvirgo
くれぐれも事前予約にてご確認くださいbell

なお、事前予約についてはこちらのpencilブログをお読みください
(予約制を採用する当クリニックの診療体制について➡http://www.senzai-shika.com/blog/2017/01/post-152-1360336.html


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 せんざい歯科クリニック | 記事URL

2017年1月21日 土曜日

★1月の口腔外科(親知らずの抜歯)のお知らせ

cute昨年度のせんざい歯科クリニックホームページのPV数分析結果が出ておりましたbell
一般的な歯科医院HPではかなり多い方とされる1か月、そして1年間の平均的訪問回数をあっさり上回り、
先月、そして昨年もたくさんの方々に当クリニックのHP(ブログ)に訪問していただき感謝いたしますconfident


少しでも当クリニックが発信するこのpencilブログの内容が皆様に何らかのお役に立つことができる情報となることが叶いますようにとの思いで今後も書き連ねて参りたいと存じます。
日常の奈良探索、絵日記や院長の徒然なる日々の出来事のご紹介も含めてではございますが今後もどうぞお付き合いの程を宜しくお願い申し上げますconfident


cuteさて、先月の院長誕生日にエルメス御堂筋店様よりお祝いのお花をいただきましたshine


エルメス様からいただいたお祝いのステキなお花を皆様にもご披露させていただきますtulip



普段から毎月のテーマごとにエルメスの装飾品で華やかに彩られた当クリニックの待合室ではございますが、




さらにxmas先月はshineクリスマスのデコレーションshineも飾られて、せんざい歯科クリニックはとてもゴージャスな待合室の雰囲気となり、

せんざい歯科クリニックに通院してくださっている患者様にも
「いつもキレイで素敵ですね~virgo
「気分がよいわねvirgo
「いくらでもゆっくり気持ちよく待てるわねvirgo

というお褒めのことばに加えて
エルメスさんからの花が届くなんて素敵ねvirgo
と様々な感想を受け付けでいただいたそうですwink


shine美しい本当に本当に嬉しいお気遣いを頂戴致しましたことを心より御礼申し上げますvirgo

10月1日せんざい歯科クリニックの誕生日(開業記念日)に加え、院長の誕生日にまでお花をいただき、またその日を覚えていて下さっててありがとうございますhappy02


ステキなお花達に彩られた院内待合室はひと際華やかで美しい空間ですshine


忙しくても院長の顔も、スタッフの顔も、思わずにっこりスマイルが自然に湧き出てまいりますwink

きっとせんざい歯科クリニックに通院されておられますすべての患者さまもこんな素敵な花たちにあふれた待合室で心地よく花たちを愛でながらお待ちいただいてくださってることと思いますwinkshine




cuteそんな スマイルな空気感の中にも否が応でも緊張感が走るsign01




先月も毎月恒例の口腔外科診療がございましたsign01

12月の口腔外科診療日は夕方17時から難抜歯、埋伏などの親知らずの予約患者さまが約20名来られてましたが、口腔外科担当の南暢真(みなみのぶまさ)先生はてきぱきと痛くない、安全、確実、丁寧な親知らずの抜歯をおこなっていきますsign01


せんざい歯科クリニックのスタッフたちも全員で口腔外科の準備と片付けとアシスト業務をてきぱきこなしていきますwink


nightいつもは夜9時くらいまでの口腔外科オペ日ですが、今回も9時前に最後の患者さまの抜歯を終えて、すべての診察がスムーズにすすんでましたbell


cute当クリニックの方針と致しまして口腔外科診療日の前日までにご来院いただき、口腔内の健康状態のチェック、レントゲン撮影により、レントゲン読影診断においては母校の大学院にて博士課程を修めた院長(松本義之)が最適最善の診断をし、口腔外科診療についての方針等を分かりやすく事前説明を致します。
説明を受けて、ご理解、ご納得されました患者様ご自身が口腔外科診療を受けられることを選択されたならば月に一度の当クリニックの口腔外科診療日にご来院いただきます。



cute口腔外科の日は主として親知らずの抜歯をおこなっておりますが、親知らずを抜く理由を書いてみます。





one親知らずは一度腫れると少し期間をあけてから再び腫れることが多々あります。(短期間で腫れたり痛みが繰り返されるときは、抜歯することをおすすめします。)

two物が挟まりやすく、親知らずの手前の奥歯が虫歯になりやすいとき。(親知らずよりもその手前の歯に悪い影響が出る場合は、手前の歯の保存を優先して保護するために親知らずを抜くことをすすめます。)

three親知らずの虫歯が大きく、場所が口の奥で治療器具が入らないとき。(治療器具が、口の奥まで入らずに虫歯の治療ができない場合、抜くことが有効な治療となることがあります。)

four歯並びに影響がでる場合。(親知らずは生えてくるスペースがないと、他の歯を押して出てくる場合があるため、正常な歯並びを乱してしまうことがあります。歯並びを保護するために親知らずを抜くことが良いことがあります。)

five親知らずが上か下かいずれか片方しか生えていない場合。(正常に生えてきたとしてもかみ合わせる歯がない場合には、奥歯の後ろの歯肉を咬んで、炎症を起こすことがあるため、抜いた方が良いことがあります。)

上記にあてはまる患者さま、そして痛くない、腫れない、怖くない、確実、安全でスピーディーな親知らずの抜歯をご検討の方はお気軽に天理市せんざい歯科クリニックまでご連絡くださいませbell




bell次回の口腔外科は1月27日(金)夕方5時からとなっております。


なお、事前予約については前回のpencilブログをお読みくださいconfident
予約制を採用する当クリニックの診療体制について➡pencil http://www.senzai-shika.com/blog/2017/01/post-152-1360336.html 


このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 せんざい歯科クリニック | 記事URL

2017年1月13日 金曜日

★当クリニックの診療体制のご案内

cuteせんざい歯科クリニックの初診受付と診療体制についてあらためてご案内いたしますので、どうぞ最後までご一読くださいbell




cuteone当クリニックは一般的歯科医院のような「初診随時」「急患随時」といった受付システムは採用しておりません

お電話での事前予約の方、および自費診療の予約(日曜診療)を最優先いたしております。
当クリニックに通院される患者さま一人一人に十分なご説明と治療を行うため、患者さまお一人様に対し十分な時間をとっております。
そのため当クリニックでは予約優先制を採用しております。

予約優先制とは・・・
「急に歯が痛くなった患者さまなど飛び込みの方は、予約(アポイント)の入っていない時間帯ならばすぐに受診できますが、予約でいっぱいの時間帯では、アポイントが空く時間帯や、キャンセルのあった時間帯までお待ちいただくか、ご希望に沿うこと叶わず受診日のご変更をお願いする場合もあるシステム」です。
初診にて当クリニックに初めてお越しいただく患者さまも事前予約をお願いいたします。その際はお電話にてアポイントの空き状況をご案内いたします。
どうしても急患の患者さまで「いますぐ診てほしい」あるいは「待てない」という患者さまには、天理市内や近隣の「初診随時」「急患随時受付」を掲示されている歯科医院での処置をお受けになられることをお勧めいたします。
当クリニックでの治療をご希望の患者さまは、まずはお電話での事前予約と、空き状況の確認のうえ、スムーズな診療体制をスタッフ一同心がけますので、ご協力を宜しくお願い致します。それを踏まえたうえで、場合によってはお待ちいただきました初診患者様も、次回の再診からはご予約を承ることでスムーズにお待たせすることなくきっちりと誠心誠意、最善の治療を提供いたしますことをお約束いたしますconfident



cutetwo当クリニックは小児歯科専門ではありません

診療として乳幼児、小児のお子様に対する治療は行ってはおりますが、あくまでも「協力と理解が得られるお子様」に対しての治療が主体となりますことをご理解ください。
「お口を開けることが難しい」「泣いてしまう」「治療に非協力的である」といったことは乳幼児、小児の歯科治療ではありうることです。しかし、無理やり治療をすることでお子様に恐怖心を植え付けたり、お口を急に閉じたり、急にお顔を動かすなどの予測できない行動によって、大切なお子様の舌や唇、口、顔などにケガをさせてしまっては大変です。そういった理由から当クリニックでは、協力や理解を得れない乳幼児、小児の患者さまに対する専門的な小児歯科レベルでの治療や押さえつけての治療行為などは一切行っておりませんことをご理解ください。

当クリニックの小児歯科とは・・・
子供の歯科治療は恐怖心を与えないことが大切です。
初めはほんの少しでも出来れば保護者の方はおおいにほめてあげましょう。
あまりあせって治療を行い痛みを経験すると2度と歯医者さんに行きたがりません。
きちんと理解と協力が得れて治療ができるタイミング(4~5歳)までは虫歯が進行しないようにして、治療を先延ばしにします。
どうしても治療に対して協力や理解を得られない乳幼児や小児のお子様で「虫歯治療をきちんと診てほしい」あるいは「治療ができないから心配」という場合には、天理市内や近隣の「小さいお子様のためのキッズスペース完備」や「治療が初めてのお子様や怖がったり泣いたりするお子様には時間をかけて慣れてから治療」をしてくださる「小児歯科」を掲示されている歯科医院での処置をお受けになられることをお勧めいたします。
当クリニックでの治療をご希望の乳幼児、小児の患者さまは、お電話にてお問い合わせください。


dangerなお、当クリニックには小児のキッズスペースは設けておりません一般の患者さまと同じ「大人の待合室」です。他にお待ちいただいている患者さまのご迷惑にもなりますので、当クリニックの待合室では絶対に騒がず、走ったりせずにおとなしくお待ちいただけるように保護者の方にもご協力をお願いいたします。
スムーズな診療体制をスタッフ一同心がけますので、ご協力を宜しくお願い致します。



cutethree当クリニックはバリアフリーではありません

車イスや、お体の不自由な方にはまことにご迷惑をおかけしておりますが、当クリニックはデザイナーズ建築のクリニックであり、機能を優先しておりません
そのため、院内外は段差や階段が多数存在しており、スロープはございません。また診察室は常に衛生に留意したうえでの絨毯(じゅうたん)張りであり車イスの乗り入れや、補助杖等の持ち込みはできないほか、トイレもご不便をおかけすることになります
不随意運動などで治療の際に保持を要する場合も、スタッフの人数の関係上、付き添う体制も経験もございませんので、完全にご信頼いただくことができるレベルとは判断出来かねる部分がございます。
車イスの患者さまや、お体が不自由でスタッフの協力などが必要な患者さまは「スロープを完備」「患者さまに優しい医院設計と診療スタイル」を提供されている天理市内や近隣の歯科医院での処置をお受けになられることをお勧めいたします。
cloverまことに申し訳ありませんが現在、当クリニックでは十分な受け入れ態勢がととのっておりませんのでご理解くださいますようお願い申し上げます。



cutefour「日曜診療」は完全予約制(自費診療対象)です。

毎週「日曜診療」があるとは限りません。

最新の知識や技術習得のための勉強会、研修会、学会、などが日曜日に開催されることが多々あります。
そのため院長不在、スタッフ不在等の理由で「日曜診療」が臨時休診となる場合が多々ございます。
当クリニックでの日曜診療(9:30~13:00)を希望される患者さまは必ず事前にお電話にて確認されてからご予約をお取りください。


cutefiveインフォームドコンセント(説明と同意)にご理解された上で通院していただきます。

当クリニックではインフォームドコンセントを重要視しておりますので、十分な治療方針の説明を行い、その同意を確認後に診療を行います
もちろん当クリニックの診療方針、治療方針をご理解したあとで患者様ご自身で治療の継続を決めていただくこととなります。
しかしその治療方針や内容が、患者様のご希望にそぐわない場合や、通院のご協力を得られない場合、治療内容にご理解いただく気がない場合は、当然本人さまのご意志に基づいて治療中断、転院などを行っていただきます。

天理市内や近隣には初診随時を掲げ、老若男女いかなる患者様に対しても一律に治療ができて、医院全体で親しみやすく、初診患者も予約患者と変わらずに急患の受け入れ体制を整えられた歯医者さんが何軒もありますが、当クリニックはそういった一般歯科医院への紹介はとくにおこなっておりません。特殊な自費診療治療依頼、インプラントオペ依頼、口腔外科手術依頼などの特別な治療が必要な場合はしかるべき提携歯科医院(天理よろづ相談所病院、高井病院、奈良県立医科大学病院、大阪歯科大学付属病院、IK医科歯科クリニックなどの歯科・口腔外科専門の高度医療機関)への紹介をさせていただきますが、一般歯科医院さんへの通院、転院をご希望の場合は一切紹介を行ったことはございませんので、各自で通院していただくのみとなりますこともご理解願います。




cute以上ですcute


今回は当クリニックでの「初診の患者さまへのご案内」を記載いたしました。
当クリニックで責任をもってできることはできる、できないことはできない、と事前に正直に記載することが患者さまにご迷惑をおかけしないことにつながると考えておりますので、ここであらためて上記onetwothreefourfiveをご案内いたしますので、初診の患者さまにはご理解とご協力をお願い申し上げますvirgo

ご理解くださり、ご協力のうえ通院される患者様には当クリニックのスタッフ全員で一丸となり、希望された笑顔と健康を維持していけるように最新の診断と治療を短期間で行っていき、毎回の治療で誠心誠意を尽くし、適格、安心、安全な歯科治療、自費診療を心地よい空間で提供することをお約束いたしますので、どうぞご安心してせんざい歯科クリニックに通院してくださいませconfident
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 せんざい歯科クリニック | 記事URL

2016年10月 4日 火曜日

★胡蝶蘭★

cute皆様  こんにちはbell
院長の松本です。

先日 10月1日は当院の開業日でしたshine


スタッフ一同よりお祝いのshine胡蝶蘭shineを贈られましたconfident




最近はhospital開業日にも周りがお祝い下さることが定着したようで、、、1年に2回 誕生日があるような~幸せが過ぎる院長ですwink


皆様  本当にありがとうございますbell


また来年のこの10月1日を、幸せを重ねられる日に致すべく精進を重ねてまいりますsign01
どうぞ宜しくお願い申し上げますshine



cuteこの10月1日は相変わらずの多忙なhospital診療スケジュールのため 、当初企画していたお祝いのrestaurant昼食会を催すことが難しく、、、私からスタッフへのささやかな御礼と致しまして こちらを用意致しましたrestaurant

taurusrestaurant福寿館のすき焼き弁当ですheart04
福寿館はスタッフrestaurant会でよく行きますhappy01

hospital午後の激務前にスタミナを付けてもらおうup( ̄▽ ̄)などの魂胆は微塵もございません、、、(いえ、ちょっとアリましたbleah



これからも天理市shineせんざい歯科クリニックshineは躍進しつづけますbell
このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 せんざい歯科クリニック | 記事URL

土・日診療!!
(日曜は予約のみ)
お電話はこちらへ↑↑↑
当院が初めての方↑↑↑
当院を利用したことのある方↑↑
現在通院中の方↑↑↑
アクセス


大きな地図で見る
〒632-0094
奈良県天理市前栽町71-1

お問い合わせ 詳しくはこちら
お電話はこちらへ↑↑↑