せんざい歯科クリニック ブログ

2014年8月 1日 金曜日

★お問合せの多い自費での歯のクリーニングについて

cute7月19日のpencilブログにも書いておりますが、せんざい歯科クリニック最新型の痛くない超音波スケーラー「P-MAX2」を導入いたしました。


最新型の痛くない超音波スケーラー
PーMAX2の導入により自費での歯のクリーニングの治療・・・くわしくは後で説明します(注*)をはじめましたところ、多くのお問合せをいただいたので、「自費治療プログラムを充実させたいsign01」、また「最新型のP-MAX2を使いこなしたいsign01」と意欲を燃やしている当クリニックの歯科衛生士たちの率直な疑問と、さらなる臨床への応用を深めるために説明&相互実習を踏まえた勉強会をおこないました。

cute今月の歯科衛生士の勉強会は、昨日の休診日を利用し、兼ねてから当クリニックの歯科衛生士の希望していたP-MAX購入元のHAKUSUI貿易の専属衛生士さんを今回の講師としてお招きいたしましたvirgo

当クリニックの歯科衛生士たちが個々に希望するP-MAX2のスケーラーチップ(患者さまの歯石除去や歯周メンテナンスに用いる先端機器)を各種導入したので、各衛生士が各々質問し、それについての最適な臨床応用についてくわしくていねいに個々に直接ご説明いただきました。

これも当クリニックの歯科衛生士たちが休日にもかかわらず予定を調整し、研修会を希望するという意識の高さに、院長も大学医局の非常勤講師の仕事を休んで研修会への参加を優先いたしましたsign01

cute研修会の後は講師の衛生士さんをお誘いして、恒例のミーティングを兼ねて院長お気に入りの奈良町のイタリアン
「アクアピアーノ」さんrestaurantにお邪魔いたしました。


bookpencil研修会が盛り上がりすぎてrestaurantアクアピアーノさんへのお約束に遅刻してしまいご迷惑をおかけしましたsweat01



今回もすべてのrestaurantは五感が刺激される素敵な演出でスタッフも大満足confident

院長としては、みんなで楽しくわきあいあいの食事会restaurantを意図しておりましたが・・・・最初から最後まで歯科医療の話題でしたsweat01

cuteP-MAX2を最大限に活用し、痛くない歯石取り、確実でていねいな歯周メンテナンスを、さらに今までよりも充実した技術と知識を持ってお待ちしておりますvirgosign03


(注*)
尚、一般的な保険診療つまり「歯周病」の病態改善のために行うスケーリングでは一日の診療時間内には限られた本数の歯石取りや、縁下歯石(歯と歯茎の間よりもさらに深く入り込んだ歯石)の除去回数に制約があります。そのため、患者さまのお口の状態(歯石の付着量、出血量、喫煙や着色の有無)にもよりますが、通常は数回(1,2週間おきに2~5回の通院回数となることが多いです)の通院によって上下すべての歯をクリーニングいたします。
そこで、天理市のせんざい歯科クリニックでは
虫歯や歯周病ではない方、健康な口腔内の方に対する予防のためのスケーリングを望まれる患者さまには「自費治療による(予防のための)歯石取りと、着色除去、歯面の清掃」をおこなうことにより、保険治療では数回かかる歯周病改善のための歯石取り、クリーニングやメンテナンスを1回でおこなっております。
また、自費治療で用いる特別な歯磨剤、特別な研磨剤は、当クリニックで自費治療での歯周メンテナンスを受けられておられる患者さまには大変ご好評をいただいております。
自費治療につては通常の歯周メンテナンスの方は30分6000円(税別)、その他の方は60分12000円(税別)となっております。

基本的には歯周病改善のためには保険治療での歯石取りを行いますが、予防のための自費でのクリーニングについての時間や料金などに関してはお気軽にお電話でお問合せください。



このエントリをBuzzurlにブックマーク

投稿者 せんざい歯科クリニック

土・日診療!!
(日曜は予約のみ)
当院が初めての方↑↑↑
当院を利用したことのある方↑↑
現在通院中の方↑↑↑
アクセス


大きな地図で見る
〒632-0094
奈良県天理市前栽町71-1

お問い合わせ 詳しくはこちら